2006/07/13
地上の星、天上の花(花火大会ガイド.jp)
 バルコニーからは、緩やかに弧を描くなだらかな緑の丘陵と、点在する白い家々、その上に青い空が広がっているのが見える。緑の中に見える星のような赤い点々は、きっと咲き出したばかりのサルスベリの花だろう。南の島から帰ってしばらくして、僕は横浜の外れに引っ越した。眼下に玉川上水のあの小さな美しい緑が見えないのは淋しいけど、部屋のベランダから連れてきたハイビスカスは炎天の陽射しの下、今日も真っ赤な大輪の花を咲かせている。

 この季節、日本の空に鮮やかに咲く大輪の花といえば、いわずと知れた花火。これだけは雪の中をひょろひょろ上がる海外のニューイヤーの花火より格段に良い。確か、横浜でも大きな花火大会があったはずだったけど、いつだったっけ?
 こんな時に役に立つのが、日本語JPドメイン名を利用して先月オープンした、「花火大会ガイド.jp」サイト(http://花火大会ガイド.jp/)。全国約500か所の花火大会を10地域(http://北海道花火大会ガイド.jp/http://東北花火大会ガイド.jp/など)に分け、各地域の花火大会の日程と開催場所、最寄り駅からのアクセス情報を提供している。また、「駅街ガイド」(http://駅街ガイド.jp/http://ekimachi.jp/)の各駅のサイト(http://○○駅.jp/)からは、最寄りの花火大会の詳細情報(時間、打ち上げ数、人出など)を知ることができる。

 例えば、横浜だったら「関東花火大会ガイド.jp」サイト(http://関東花火大会ガイド.jp/)にアクセスして「神奈川県」を選択。すると7月16日に「横浜開港記念みなと祭第51回国際花火大会」が元町・中華街駅の近くで、8月1日には「第21回神奈川新聞花火大会」がみなとみらい駅周辺で開催されることがわかる。もちろん、東京を始め、近畿や九州など全国の花火大会についても調べることが出来る。

 花火と言えばいつだったか、夏の夜、郊外をドライブしている途中でオープンカーを止めて休んでいる時、突然近くの丘から花火が上がって驚いたことがあった。不意を突いて至近距離でぼんぼん上がる花火は確かに凄い迫力だったけど、終った後、煙と共に色んなものがクルマの中に降ってきて大変だった。‐サプライズは確かに嬉しいけど、「火の車」はちょっと‐今年の夏は「花火大会ガイド.jp」サイトを利用して、計画的かつ安全に、夏の夜空に咲く色とりどりの花を楽しみたいものです。

(J)
プライバシーポリシー | 著作権 | お問い合わせ:info@jprs.jp