2004/03/31
眺めの良い部屋(マンションのドメイン名) b-t-t.jp
 気がつけば春爛漫。箒のようだった玉川上水のソメイヨシノにも、暖かさとともに黄緑色の蕾が大きく脹らみ、いつしか春の淡雪と見まごうばかりのピンクの花を枝一杯に載せている。青空の下、サクラは甘い匂いのするピンクの帯となって武蔵野を緩やかに包み、風に散った花びらがマンション3階のベランダで飲むコーヒーカップの中にも、ひとひら舞い落ちる。サクラのこげ茶色の幹の下には緑の下草が育ち、紫のスミレ草の中にモンシロチョウが群れ飛んでいる。そう、地球はまた太陽の周りを一回りし、部屋から見える風景も、いつしか完全な春になっていた。

 最近では、分譲マンションの多くが、わかりやすい汎用JPドメイン名を利用してWebサイトを立ち上げ、テレビや新聞広告では伝えられない詳細情報やWebサイトならではの情報を伝えている。マンションと言えばやはり、春は眼下に隅田川の桜、夏は窓の外に花火だって見える都心の高層? Brilliaタワー東京のサイトは(http://www.b-t-t.jp/)。ここではアクセスや間取りはもちろん、地域の歴史やシネマ・コンプレックスもある高層マンションからの昼と夜の眺望を体験することが来る。センシア山手大塚のサイトは(http://www.sencere.jp/)。ここでは上下左右360度見渡せる画像でモデルルームをバーチャル体験することが出来る。都心では他に、東京フロントコート(http://www.tt4.jp)、ラグナタワー東京(http://www.laguna-tower.jp/)などのサイトが汎用JPドメイン名を利用している。

 都心だけではなく、無論郊外だって良い。何といっても緑に手が届きそうなロケーションだし、花の匂いに包まれて生活が出来そうだ。郊外では、イオシス吉祥寺(http://eocis.jp/)やエクスアン一ツ橋学園(http://1-gakuen.jp/)などのサイトが汎用JPドメイン名を利用している。このように、汎用JPドメイン名を使うと、マンション名や地域名を使って、こんなに短く、憶えやすく、印象的なサイトにすることが出来る。

 そういえば、正月にバリに行った時、コテージの窓から見渡した、緑のアユン川の眺めが何とも素晴らしかった。そして、その流れ落ちるような緑の渓谷に癒されながらも、僕は自分の部屋からの玉川上水の眺めを思い出していた‐無論そのスケールは比ぶべくもないけれど‐それでもそこには住宅地を縫うように走る一筋の川の流れと、それにぴったり寄り添う一掃けの緑がある。そして、そんなささやかな日々の風景が、我知らず人の心を癒しているのかも。そう、新しい季節の始まり、あなたも、あなただけのthe room with viewを探してみてはいかが?

(J) 


汎用JPドメイン名を利用したマンションのWebサイト情報
→「マンション特集」 (http://mitsuketa.jp/apartment.html)

ドメイン名についてもっと知りたい方
→「ドメイン名とは」 (http://jpinfo.jp/dom/)

JPドメイン名の種類についての情報は
→「.JPの種類」 (http://jprs.jp/info/jp-dom/)

JPドメイン名登録ご希望の方
→「JPドメイン名登録・活用」 (http://jpshop.jp/)
プライバシーポリシー | 著作権 | お問い合わせ:info@jprs.jp