2003/01/31
「大学のドメイン名」 明治大学.jp
 正月、故郷の雪国で年を越し、東京に戻ってくると、窓の外には相変わらずの青空と箒のような玉川上水の雑木林が広がっている。青空にはほっとするけど、武蔵野は今が一番淋しい季節だ。‐紅葉はすっかり終わってるし、梅の蕾もまだ脹らんでない。‐そこで、というわけでもないけど、春を見つけに、箱根の温泉に行ってきました。

 箱根の山道をドライブしてると、陽射しは暖かいけど、窓を開けるとやはり寒い。う〜ん。こんな寒い中、学生達は正月に駅伝を走ってたんだな、と感心する。最近では、大学の多くがWebサイトを立ち上げて、各種情報を提供している。日本語JPドメイン名を利用したサイトを紹介すると、今年の箱根駅伝で準優勝した山梨学院大学のサイトはhttp://山梨学院大学.jp/。ここでは、駅伝の成績詳細も見ることができる。8位の順天堂大学のサイトはhttp://順天堂大学.jp/だし、専修大学のサイトもhttp://専修大学.jp/だ。

 センター試験も終わり、季節はまさに、受験シーズン真っ只中。大学のWebサイトでは、各学部・学科のカリキュラムはもちろん、志願者数や倍率などの受験情報も知ることが出来る。明治大学のサイト(http://明治大学.jp/)では入試志願者速報を見ることができる。他にも、関西大学(http://関西大学.jp/)、日本医科大学(http://日本医科大学.jp/)、清泉女子大学(http://清泉女子大学.jp/)、多摩美術大学(http://多摩美術大学.jp/)等のサイトが、日本語JPドメイン名を利用している。このように、日本語JPドメイン名を利用したサイトは、何と言っても印象的だし、憶えやすい。JPRSが配布しているIE用のプラグイン「i-Nav( アイナブ)」(http://jprs.jp/i-Nav/)等を使えば、これらのサイトに簡単にアクセスすることが出来る。

 う〜ん。今の学生は大変だな、と露天風呂に浸かりながら、しばし思う。‐せっかく勉強して合格し、寒い箱根を走っても、経済の見通しは明るくないし、就職だって厳しそうだ‐ 目の前には早川がざあざあ流れ、対岸には緑の竹林が覆い被さるようにそびえている。近くの藪では、里に降りる前のウグイスが地鳴きしている。う〜ん。小さな春見つけたなんてしみじみするより、少し走ってみようか。自分だって学生時代はアスリートだったし、そういえば受験だってしたんだよな。もう随分走ってないし、勉強もしてないけど…。というわけで、受験生にはぜひ、合格してからも頑張って欲しいものです。光陰矢の如し、少年老い易く学なりがたし。あっと言う間に不惑ですぞ!

 (J)

日本語ドメイン名プラグインダウンロードサイト(http://jprs.jp/i-Nav/)
日本語ドメイン名特集(大学・教育機関)(http://mitsuketa-nihongo.jp/#university)
日本語ドメイン名について(http://jprs.jp/info/notice/idn.html)

「JPドメイン名登録」(http://jpshop.jp/)
プライバシーポリシー | 著作権 | お問い合わせ:info@jprs.jp