2002/12/16
「星に願いを」 フェラーリ.jp
 12月も半ばを過ぎ、窓の外の玉川上水の雑木林も、最後まで残っていたモミジの赤とイチョウの黄色のcolorsが地上に舞い降り、黒い箒のようなシルエットを残すのみ。その箒の枝に白い雪が積もり、季節は紅葉から一気に冬の雪景色へ。銀世界は一瞬で終わってしまったけれど、街には色とりどりのイルミネーションが、そして空には散りばめたような星空が瞬く。そう、この時期、空気の綺麗な場所にクルマで星を見に行くと言うのも良いのでは。

 クルマと言えば、フェラーリやマセラッティの日本総代理店、コーンズ・アンド・カンパニーのフェラーリのサイトはhttp://フェラーリ.jp/。新車やイベントの情報はもちろん、「イタリアの跳ね馬」独特のエンジン音(フェラーリ・サウンド)を聞くことができる心憎いサイトとなっている。そう、山の夜は冷えるだろうから、暖かいコーヒーを焙れて持っていきたいな。http://えすぷれっそ.jp/http://どりっぷ.jp/など、エスプレッソや自家焙煎のコーヒー店のサイトもありますよ。そもそもどこに行ったら良いかわからないあなたは、まず、http://るるぶじゃぱん.jp/で調べてみてはどう?

 こんなふうに、日本語JPドメイン名のサイトは、一目で意味がわかるし、視覚的にもキャッチーで憶えやすい。文章中に出てきても違和感がなくてスムーズ。JPRSが無料配布しているi-Navをダウンロードすれば、Internet Explorerで、日本語JPドメイン名を利用したサイトに簡単にアクセスできますよ。(http://jprs.jp/i-Nav/)

 あれはいつだったか、この時期、高原に星を見に行ったことがあった。夕闇の中到着すると、ペンションのイルミネーションが星のようで、宿を探しながらゆっくりクルマを流してると、さながら銀河の中をランデブーしているような気にすらなった。夜中、クルマで山の上まで行き、オープンにして星を眺めると、息を飲むほどの星の群れが瞬いていた。目の前で流れ星が一筋流れ、僕の傍らの人の頬にも一筋の涙が流れていた。あれから、僕の愛する人達は何故か皆、クルマではたどり着けない遠い所に行ってしまったけれど、今年も、こうして星に祈りたいと思う。今は海の彼方にいる人のことも、もはや地上にはいなくなってしまった人のことも…。そう、この時期、すべてのことが許せそうな気がするのも、きっとこの美しい星空のせいに違いない。

(J)

日本語ドメイン名プラグインダウンロードサイト(http://jprs.jp/i-Nav/)
日本語ドメイン名特集(http://mitsuketa.jp/idn/)
日本語ドメイン名について(http://jprs.jp/info/notice/idn.html)
「JPドメイン名登録」(http://jpshop.jp/)
プライバシーポリシー | 著作権 | お問い合わせ:info@jprs.jp