2001/11/12
クルマのドメイン名  alfa147.jp、x-type.jp
 毎年、秋になるとクルマのCMを多く見かける。ボーナスシーズンでもないのに何故かな?と一瞬思うが、ようは秋の好天のせいなんだろう。女ごころと秋の空っていうけど、実は変わりやすいのは男ごころと春の空で、秋は晴天が持続するらしい。確かに天気が良いとどこかに出かけたくなるし、(友人のアメリカ人は天気が良いだけで機嫌がよい)ましてや都心に住んでると、緑や紅葉が恋しくなる。そうそう、先週で終わっちゃったけど、あなたは東京モーターショー(http://www.motorshow.or.jp/) には行きましたか?
 悲しい性で、CMが多いとドメイン名につい目がいく。JPドメイン名を使った会社=日本企業と思われがちだが、そんなことはない。実は外資系企業の日本法人にも多く使われている。JPドメインを利用することで日本市場重視の姿勢をアピールできると評価されてのことだろうか。

 自動車会社では、車種名で汎用JPドメイン名が使われることが多くなってきている。イタリアの名車、アルファロメオのニューモデル、Alfa 147は http://www.alfa147.jp/ である。昔、友人が真っ赤なアルファを持っていて小さいけど良く回るエンジンだったことを思い出す。イタリア半島からフランス平原をぬけ、ドーバー海峡を渡ると英国である。その英国の老舗ジャガーの、優美な曲線がなんとも美しいコンパクトな新車、X-タイプも汎用JPドメイン名 http://www.x-type.jp/ を使っている。車のフォルム同様、美しいウェブサイトとなっている。携帯用サイト(http://www.x-type.jp/i)だってある。

 車種名の汎用JPドメイン名を使えば、短く覚えやすいURLになるし、ユーザは直接所定のWEBページにアクセスすることが可能となる。このような利点が評価されているのだろう。

 う〜ん。イタリア、英国と来ると、やっぱり日本のメーカーにも汎用JPドメイン名をもっと使って欲しいなぁとクルマエンスウな私は思う。これを機会に思い切って外国車を買おうか。しばらく、カーレスで禁断症状も出始めてるし(マウンテンバイクで暴走するとか)。でもまた、チューン代と罰金で火の車になるのもいやだしなあ。と悩みつつ、今日も元気に自転車通勤する私がいる。

(J)
プライバシーポリシー | 著作権 | お問い合わせ:info@jprs.jp